在宅・入居済みのフロアコーティング

入居済み・在宅のフロアコーティング

当社のフロアコーティングは在宅・入居済みでも施工が可能です

CleanExpressは在宅・入居済みのフロアコーティングが得意!!

一般的にフロアコーティング業者は、新築のまだ家財道具が無い空室しかできないので、引越し後にお願いすると断られるケースが多いのが実情です。
理由としては、家具の移動、ワックスの有無、汚れ、施工が終わるまで家が使えない等の時間制約。
未入居の場合と比べ様々なハードルがあるからです。

新築の物件と違いお客様一件一件で、お部屋の状況がまったく違うので不確定な要因が多すぎる理由から職人が嫌がるのです。

他社で断られた方、是非クリーンエクスプレスにご連絡下さい。ご相談、お見積りは無料です。

当社は在宅・入居済みコーティング専門のスタッフが実際にお宅を訪問し、床や家具を確認し説明致します。 もちろん現地確認も無料ですので、あきらめずにご相談下さい。

どのタイプのフロアコーティングが良いのか。

『今、現在すでに住んでいるのですが
入居済みの場合、どのフロアコーティングがおすすめですか?』

フロアコーティングと言っても、いろいろありますね。主流は3種類でUVフロアコーティング、ガラスコーティング、シリコンコーティングの3つです。
当然、それぞれに特徴がありますが、在宅・入居中のお宅でオススメは、断然UVフロアコーティングです。
作業中は入室禁止になるので長時間の施工では生活に支障がでます。

UVフロアコーティングは光(紫外線)を照射し瞬時に硬化させるので(ジェルネイルと同じ)すぐに歩行が可能です。
UVフロアコーティング以外のコーティングは、乾燥時間や養生時間が必要な為、天候や気温に左右されるので、入居済みのフロアコーティングにはUVフロアコーティングが一番向いていると考えられます。
というのもUVフロアコーティングであれば朝から工事が始まって、夕方には普段の生活が可能です。
家具移動があっても最短1日で施工が終わるので安心です。

入居済み・在宅のフロアコーティング
入居済み・在宅のフロアコーティング

 

当社でフロアコーティングを施工するメリットがあるお客様

  • 入居前は忙しく出来なかった方
  • 友達の家を見て自分の家もフロアコーティングしたくなった方
  • ずっとワックスを塗っていたが汚れが目立つようになってきた方
  • ワックスが溶けて剥がれてきた方
  • 築年数が経っているので不安な方
  • 現在入居中で床に不満がある方

上記の様なお客様はUVフロアコーティングを施工することをオススメ致します!
UVコーティングだけではなく、ガラスコーティングも対応可能な場合はございますので、まずは一度ご相談ください!!