ガラスフィルム(UVカット・断熱・防犯)

UV(紫外線)カット効果で日焼けやシミ、皮膚ガンの原因である紫外線をカットします。
防犯効果として衝突した人体や物が貫通しにくくなり、窓ガラスが割れても破片の飛散と落下を防止します。
断熱効果で室内の温度を逃がさず、エアコンの効率が良くなり、節電対策になります。

UVカットガラスフィルム

UVカットガラスフィルムとは

紫外線(UV)の99%以上をカットするので、室内の日焼けを予防しカーテン・フローリングや家具などの材質劣化を防止します。省エネ効果も期待でき日射の侵入によるによる室内温度の上昇をガラスフィルムが紫外線を反射・吸収することで抑えて空調コストの削減にも貢献します。フローリングの日焼け防止にはフロアコーティングもおすすめいたします。併せてご用命下さい。

UVカットガラスフィルムの効果

●透明感が高くクリアーなガラスフィルム
●紫外線(UV)99%以上カット。(紫外線対策)
●ガラスフィルムでUVカット 家具・フローリングの色あせを低減
●ガラスフィルムで防虫効果 部屋の明かりに寄ってくる蛾などの昆虫を阻止
●お掃除してもキズが付きにくい。

断熱ガラスフィルム

断熱ガラスフィルムとは

太陽の紫外線と熱は強力です 断熱フィルムは室内の温度を逃がさず、外の空気を入れないのでエアコンの効率が良くなり、節電対策になります。
照りつける太陽からの熱をシャットダウンできるため、もしもの夏の停電時の対策にもうってつけです。
高層ビル、高層マンション等の窓を開け放てない建物の停電対策におすすめです。

断熱フィルムの特徴

●暑さをもとからカット。(断熱効果)
●明るい断熱フィルム(可視光線透過率UP)
●熱割れしない断熱フィルム(日射吸収率軽減)
●虫の飛来を減少。
●お掃除してもキズが付きにくい。

防犯ガラスフィルム

防犯フィルムとは

ガラスフィルムを貼ることで衝突した物が貫通しにくく、窓ガラスが割れても破片の飛散と落下を防止します。 地震対策・台風時の飛来物・落下物対策になり、窓ガラスが割れたときの被害をガラスフィルムが低減させます。 侵入者の窓の突き破りがしにくいので、セキュリティ効果も期待できます。防犯フィルムはガラスの飛散防止やセキュリティフィルムにもなりますので、新築住宅・マンションはもちろん、学校や博物館・自治体庁舎など多くの公共施設にも採用されております。

防犯ガラスの効果

●ガラスの飛散防止 地震や台風に備えてケガの予防にも
●物などの貫通を防止
●窓の突き破りによる空き巣の侵入を防止
●目隠し効果でプライバシーもしっかり保護
●お掃除してもキズが付きにくい。

ガラスフィルムの種類
(可視光線透過率 88%)(紫外線カット98%)
(可視光線透過率 88%)
(可視光線透過率 86%)
(可視光線透過率 76%)
(可視光線透過率 82%)
(可視光線透過率 85%)

ガラスフィルムのよくある質問

Q.ガラスフィルムは窓ガラスの内側・外側どちらに貼るのですか?
A.ガラスフィルムは窓ガラスの内側に貼ることが基本になります。

Q.ガラスフィルムを貼った後のお掃除の方法を教えてください。
A.日常のお掃除や、簡単な汚れに関しては、柔らかい布で水ぶきをして下さい。ここでのポイントは、1.柔らかい布 2.水ぶき 3.一定方向に拭きあげるの三点です。硬い布で拭いたり、乾いた布で拭いてしまうと、細かなキズがガラスフィルムについてしまいます。また拭き方は、往復しないよう一定方向に拭いてください。しつこい汚れが付いた場合は、中性洗剤を薄めて拭きます。研磨剤の入ったもの、塩素系、アンモニア系の洗剤は使用しないようにしてください。

Q.ガラスフィルムの寸法の測り方は?
A.窓のサッシの内側のガラス部分を測ってください。サッシ部分の幅は不要です。

Q.ガラスフィルムは簡単に自分で剥がせるのですか?
A.月日が経ち密着がしっかりしてしまった場合、剥がすことはできますが困難です。のりが残ってしまいますので、専門業者にご相談ください。

Q.ガラスフィルムを自分で貼ることはできますか?
A.比較的小さな平面の窓ガラスでしたら、貼ることはできると思われます。ただし、大きな窓ガラスになってくると気泡が中に入ってしまったり、しわができたりと難しくなります。基本的にはオススメはいたしません。

Q.防犯対策としてどのガラスフィルムが効果的ですか?
A.当社では住友3M製のスーパーレイヤーULTRA2200をオススメしています。(セキュリティーガラス)

Q.ミラーガラスフィルムは施工すると携帯電話などの電波が悪くなりますか?
A.ミラーガラスフィルムは金属膜を使用しています。携帯電話や無線LANなど電波を使用する機器にミラーの影響で電波が届きにくいなど悪影響を及ぼす可能性があります。

ガラスフィルムのお手入れ

ガラスフィルムはキレイな柔らかい布で軽く水洗いしてください。(乾拭きはガラスフィルムに擦り傷をつけますのでさけてください)ガラス窓用のゴムスクィジーをご使用の際には、スクィジーの金属部分エッジ部分や、ねじ部分がガラスフィルムに接触しないように注意してください。汚れがひどい場合は、中性洗剤を使用してください。(アンモニア系・塩素系・有機系洗剤をガラスフィルムに使用しないでください。) ブラシや研磨剤・コンパウンドはガラスフィルムに使用しないでください。