インフルエンザ対策!ウイルスを分解する光触媒コーティング!

10月も半ばになり、ようやく秋めいてきた横浜市です。
夏日からの急な温度変化で風邪を引いてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ニュースによると、今年は例年に比べて早くからインフルエンザが流行ってる様ですね。
外出する際にはマスクをして、帰宅する際には玄関でマスクを処分すると予防効果が高いそうです!
特に電車通勤の方はマスクは必須ですね!
また、基本ですが手洗いうがいの徹底で風邪の菌やインフルエンザウイルスから身を守りましょう。

ただ、ここまでしてもインフルエンザウイルスにかかってしまうこともあります。

でもこれ以上は手の施しようがないよね。

とお思いの方に朗報です。

当社で扱っている、光触媒クロスコーティングはそんなインフルエンザウイルスや風邪の菌も分解する力があることをご存じでしょうか?

入居前に光触媒クロスコーティングをクロスに施しておくことで、直接付いた汚れ(手垢やタバコのヤニ)を分解するのはもちろん。
浮遊しているウイルスまで分解して除去します。
また、臭いを分解する効果が高い為シューズインクロークに施すと玄関の気になる臭いを減らす事が出来ます。
玄関に光触媒をコーティングをする事により、外から入ってくるウイルスを大幅に減らす事が期待出来そうです!

インフルエンザウイルスを分解するコーティング

そこで気になるのが、コーティングの持続年数です。
基本的にクロスは水洗いする事もない為、その効果はクロスを張り替えるまで続きます。
水ぶきなど、頻繁に行われる様な場合にも10年程の効果が期待できます。

新築時はもちろん、リフォームの際に壁紙を張り替えるタイミングで光触媒クロスコーティングを是非ご検討くださいませ。

全室施工はもちろん、戸建ての場合には1階のみの施工や、マンション等、集合住宅の場合にはリビングのみの施工も行っています。
フロアコーティングとのセットかなりお得に施工もできますので、ご興味があるお客様は一度お見積もりを取ってみるのも良いと思いますよ!

[button url=’https://www.noritz-procoat.com/form/’ title=’お見積もり・お問い合わせはこちら’ color=’#f42e2e’ size=’big’ newwindow=’1′]