コーヒーがこぼれてフローリングに?!飲み物が床に撥ねた時の対処法

こんにちは!

今回はUVフロアコーティングを施工した床材にコーヒーがこぼれた時の対処法について。

記事を書いてる私ですが、最新家電が大好きなんです。
ソーダストリームに蒸気レスタイプの炊飯器・・・ドルチェグストが流行った時にこちらも購入しました。
最近はスタバのコーヒーまで味わえるという事で好んで飲んでいます。
ボタン一つでホットドリンクが出てくるので、ドルチェグストはとても便利で日々大活躍なのですが・・・。

欠点を上げるとすると、ドリンクが注がれる時に周りに多少飛び散ります。
大き目のカップを使いますが高さが合わないとどうしても飛び散ってしまうのです。

このようにコーヒーメーカーを使用する中で、コーヒーがこぼれてしまったり撥ねてしまうという方も多いのではないでしょうか。

私はコーヒーが撥ねる度に毎回床を掃除するのですが・・・。
私が不在の間に使用されると床には飛び散った跡が出来ています。

当然ですが普通のワックスが塗ってある場合には、この状態になってしまうと、恐らく水拭きと一緒にワックスも剥がれしまったり、熱いコーヒーがかかった時点でワックスは溶けてしまいます。

しかし、その点では我が家の床はUVフロアコーティングが施されているので安心です♪

時間が経った珈琲などの汚れもアルコールスプレーを吹きかけてタオルで拭けば綺麗に元通り。
水拭きよりもお手軽に、汚れる前よりも床が綺麗になります!

UVフロアコーティングは熱湯にも強いので、珈琲など色素が強い飲料がこぼれてしまっても安心ですね。

万が一コーヒーなどをこぼされた場合は、UVフロアコーティングを施工されたお客様は同様のお掃除方法で拭きあげて下さいね。

まだワックスを施工しているお客様はこの機会に是非UVフロアコーティングをご検討ください!