荒川区にてガラスフロアコーティングの施工

床のガラスコーティングはご存知でしょうか?

ガラスコーティングといえば車のコーティングを想像する方も多いのではないかと思います。

また、最近ではスマホコーティングでもガラスコーティングが有名になってきましたよね。

スマホコーティングは硬度9Hなどの硬さでスマホを傷から守ってくれる塗膜性のコーティングです。

一方床のガラスコーティングも硬度9Hなどの硬さで床材を傷から守ってくれる塗膜性のコーティングです。

 

え?一緒?

 

と思われた方。効果は非常に似ていますが、塗料は全然違います。

例えば床のガラスコーティング をスマホに塗ればムラが出来てしまい、さらには密着もしないので、ポロポロと剥がれてくるでしょう。

スマホコーティングを床材に塗ることも考えられませんが、同様の自体になると考えられます。

ただ塗膜としては床のガラスコーティングの方が厚みがあり、耐久性は長いと考えられます。

スマホは同じ物を10年以上使ったりというのは考えにくいですもんね。

 

でも傷から守るという効果はとても似ています。

なんとなくですが、スマホコーティングと同じ様な感じと考えると、床のガラスコーティングに対しても理解しやすいですよね。

次回はUVコーティングは他に何に利用されているのかをご説明させて頂きたいと思います!

 

ナノガラスコーティング 20年保証

ナノガラスコーティング

ガラスコーティング性能

クリスタルハードコートナノ
マットな質感で床材本来の風合いを活かします。微光沢な半艶がお好みのお客様にはナノガラスコーティングがおすすめ!当社のクリスタルハードコートナノであれば、ガラスコーティングの弱点である塩素系漂白剤を使用した2時間放置テストに合格しました。ナノコンポジット技術を採用したコーティングで耐久性抜群です。