フロアコーティング施工日までの流れ【在宅・入居中編】

今回は住んでいる場所へのフロアコーティングについて、施工当日までの流れ【在宅・入居中編】をご紹介したいと思います。

施工当日までの流れ
  1. 施工する部屋を決める
  2. お見積り依頼&注文をする
  3. 部屋を片付ける
  4. ペットがいる場合はペットホテルを予約する
  1. 施工する部屋を決める
    入居されてからフロアコーティングする場合、ご注文が多いのは家具が少なくいLDK+廊下です。
    その他、ペットの専用ルームがある場合にはペットのお部屋を施工されるお客様が多い様です。
    施工されたいお部屋がある場合は家具の移動が可能なスペースを確保して頂いております。
  2. お見積り依頼&注文をする
    図面をお手元にご用意いただき、お問合せフォームまたはお電話にてお見積りをご依頼ください。
    施工の内容が決まりましたら、施工日をお客様とご相談の上決定致します。
  3. 部屋を片付ける
    フロアコーティングは床に施工するため、施工時には床の上に何もない状態で始めます。
    床の上にものがあると施工自体ができませんので、事前に移動しておくとスムーズです。
    テレビ台などの大きなものから、小物類まですべての移動をお願いします。
  4. ペットがいる場合はペットホテルを予約する
    犬や猫は人間よりも嗅覚に優れているため、コーティングする部屋はもちろん家の中から出してあげるのがベストだと考えます。
    また、その他小動物・水槽で飼っているペットも安全を第一に考えペットホテルを利用して頂く様に当社ではお願いしています。
    もちろん、預かって頂ける方がいる場合にはペットホテルにこだわる必要はありません。

以上が在宅・入居中のお客様がフロアコーティングを施工される施工当日までの流れとなります。
事前の行動で時間の節約となりますので、是非ご参考下さい!