ダイケンフローリング|大建工業の床材とフロアコーティング

ダイケン(大建工業)と言えばフローリングなどの建材を取り扱われている、大手メーカーさんです。

様々なフローリングを今までに開発・販売されてきました。多くの住宅で利用されておりますので、皆さんも一度は拝見されたことがあるかもしれません。

ではダイケンのフローリングとフロアコーティングの相性は良いのでしょうか。

ダイケンフローリングとフロアコーティングの相性

基本的には問題はありません。

当社では多くのダイケンフローリングにてフロアコーティングの施工実績がございます。

他社様が嫌う、サンロードアートなどでも全く問題なく施工を行なって参りました。

しかし、中には塗り筋が見えやすい商品なども存在します。

フロアコーティングをご依頼の際には床材の種類をフロアコーティング業者に伝えることが重要です。

ダイケンフローリングの主なシリーズ

戸建用一般床材/ WPC床材
日本の樹 至高/日本の樹/エクオスピュアシルク/エクオスミラー/エクオスロッゾ/エクオスファインⅡなど
戸建用一般床材 / 天然木床材
フォレスナチュラル/フォレスハード/フォレスティア JM/JAなど
戸建用一般床材 / シート床材
トリニティ/ハピアフロア 銘木柄/ハピアフロア ベーシック柄など