病院・クリニック様へのUVフロアコーティング

こんにちは!!
今回は東京都文京区にあるクリニック様(病院)にてUVフロアコーティングの施工を致しました!!
病院や施設へのUVフロアコーティングは施工している業者がほとんどない為、当社にお問い合わせをいただいたとのことです!

下見を行なった際に先生からこの様なご相談を受けました!!

先生
何度もクリーニングとワックスの依頼をしているんですが、すぐに汚くなるし、掃除の際にアルコール拭きもできず困っているんです。やっぱり患者様の為に清潔を保ちたいと考え、アルコールでも溶けないフロアコーティングがないか調べました。その時にUVフロアコーティングを知ったんですが、クリニックでもコーティングできる業者が見つからない中で、CleanExpressがコーティングできることを知って、お話を聞いてみたかったんです。

当社のUVフロアコーティングはアルコールに対応したクリニック(病院)専用のものがあるので、先生の目の前でクリニック専用のUVフロアコーティングを試施工し、アルコールへの強さと床材への密着をご確認いただきました!!
試施工で先生も信頼してくださり、施工を行うことに!!

そして施工当日です!!
まずは何年も塗り重ねられたワックスを剥がします!
ワックスは清掃時にアルコール拭きをすると剥がれてしまう為、たった2ヶ月でこの様な状況になるとのことです。

クリニック(医院)へのUVフロアコーティング

 

この汚れたワックスを剥離します!!

通常はリムーバーを塗布して剥がしていきますが、今回は何年もの間蓄積されたワックスが固着し簡単に剥がせない状態だったので、削りとります!!

病院のUVフロアコーティング

結構大変!!
見ていただいてもわかる様に左半分はまだ削れておらず、右半分の削った箇所だけ色が明るくなってます!!
この色に戻るならかなり綺麗になるはず!!
頑張って削り続けます。

ガリガリ

ガリガリ

ついにワックスを剥がし終えました。。。

剥がし終えたフロアがこちらです!!

クリニック(医院)へのUVフロアコーティング

これだけでもかなり綺麗になった様に見えますね!!

ただこの状態だとすぐに汚れてしまいますので、さらにコーティングをしていきます!

2層のコーティングを塗布した後は、UVフロアコーティングの要である、紫外線照射です!!
この様に広い場所は自走式で、自走式では難しいところは熟練のスタッフがハンディータイプのUV照射機でコーティングを硬化させていきます!

クリニック(医院)へのUVフロアコーティング
クリニック(医院)へのUVフロアコーティング

実はこのハンディー照射って簡単そうに見えて結構難しいんです!
同じ高さから同じスピードで同じ量の光を当てなければ、照射不足や過剰照射になり、フロアコーティング本来の力を発揮できません!
ですので、当社では長時間ハンディータイプで施工することを推奨しておらず、正確な照射を行うために熟練のスタッフであっても短い時間の狭い範囲の照射のみでしかハンディータイプを使用致しません。ここも当社の強みの一つですね!!

それはさておき!!
そろそろ仕上がりが気になりますよね!!
それではお待ちかねのCleanExpressのフロアコーティングの仕上がりをご覧ください!!


クリニック(医院)へのUVフロアコーティング
クリニック(医院)へのUVフロアコーティング