冬にこそお奨めしたいガラスフィルム

天気予報では明日、神奈川でも雪が舞いそうです。

今年は暖冬ですが12月に入り、急に冬らしくなってきました。

 

さて、そんな真冬に困るのが窓からの冷気と窓ガラスにつく結露ではないでしょうか。

冷気はシャッターや厚めのカーテンを使う事で少しは遮断出来ますが、暖められた室温を逃がしてしまうのは避けられません。

結露は放っておくと、カーテンが吸収したりフローリングにまで滴っていたり。

カビの温床になる厄介なものです。

窓からの冷気と結露。どちらも解消出来る方法はないか・・・・。

 

そこで、お奨めしたいのが断熱・遮熱効果があるガラスフィルムです!

当社のHPでご紹介しているのはこちら!

断熱フィルム リフィルム【厚さ67μm】

(その他、お見積りの際にご希望のフィルムがある場合にはメーカー名と商品名をお知らせください。)

 

もちろん、暑い夏には断熱フィルムがおススメです。紫外線を遮断し真夏の暑さから室内を守ってくれます。

そんな、真夏の救世主が冬にも大活躍してくれるのですからコスパが良いと思いませんか!

寒い冬には、お部屋で暖めた温度を外へ逃がさず保温する効果があるのです。

その結果、冬に悩む窓ガラスの結露防止にも一役買ってくれます♪

まさに一石二鳥☆今年の冬は断熱・遮熱フィルムから快適な生活を手に入れてみませんか?